日常会話

旅行・日常会話

ニュアンスには気をつけたい!「Does it make sense?」の使い方

日本語を英語に直訳するとニュアンスが違うということは間々あります。 少しだけニュアンスが違う場合はまだいいですが、中には失礼にあたる表現もあるので要注意です。 学校で勉強しているだけではなかなか習わない便利な表現をここでひとつ、...
旅行・日常会話

基礎中の基礎だからこそ知っておきたい「How are you?」への返しかた

「How are you?」 「I'm fine. Thank you, and you?」 学校で英語を習い始めたとき、まず習う挨拶文(会話文)といえばこれですよね。 でも実際のところ、海外で生活しているとこの通りの会話をし...
旅行・日常会話

【日常英会話】正しい「would」の意味と使い方!「will」の過去形と覚えていたら対応できない?

日本人の英語学習者の中には「would」の使い方に苦戦する人も少なくありません。 なぜなら、学校で英語を習うときには「“will”の過去形」と習うことが多いから。 でも、「“will”=~だろう(未来)」と教えられますよね。そう...
雑学

【本気の人だけ見てください】英語力アップの秘訣!好きなことだけで飛躍的に勉強が楽しくなる方法4選

英語を勉強する人は多くとも、それを継続できる人は少ないのではないでしょうか? やる気の有無にかかわらず、時間や環境を言い訳に、つい自分自身を甘やかしてしまいがちですよね。 でもそれって実は、「英語学習が好きになりきれていないから」なの...
雑学

【実践英語】本気で英語を学びたい人にオススメの無料語学学習アプリ5選【メリット・デメリット】

長く海外にいた人を見ると、 友人A いいなあ、海外にいればそりゃあ英語ペラペラになるよね。私は日本にいるからそんなの無理無理! こんなふうに言う人がまれにいます。 でも実は、中学生時代(人によ...
雑学

【ニュアンス英語】学校で習った「Must=Have to」は実は間違い!?誤解されない使い方をしよう

Don't Think, Feel. いきなりなにを言い出すのかと思われそうですが、英語はニュアンスで身体に叩き込むのが一番! 先日の記事では「it」の正しい使い方についてお話しましたが、実は学校で習いがちな「Must=Have to...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました